ロングウィッグに波ウェーブをかけてみよう!

ロングウィッグ

ロングウィッグに流行を取り入れるなら、波ウェーブをかけてみてはいかがでしょう。

ストレートアイロンを用意したら、まずはサイドの髪の下側にアイロンを根元から入れて角度を付けていき、交互になるようにアイロンかけていきましょう。

他の部分も同じように、根元付近から90度の角度を意識してアイロンを交互に入れていきますが、毛を多めに取ると上手くウェーブがかからないので少量ずつに分けてアイロンを入れると良いでしょう。

ウェーブの跡が付きづらいなら、高温に耐えられるウィッグで実践するのがオススメですよ。

アイロンで強めに入れ過ぎてしまうと、不自然なウェーブになってしまいますので、手首の力はあまりかけない方が良いのだそうです。

コテで巻くヘアスタイルに飽きた方は、ぜひ参考にしてロングスタイルを楽しみましょう。

流行りの波ウェーブをストレートアイロンで作るやり方動画!
タイトルとURLをコピーしました