ストレートなロングヘアを内巻きにしてみよう!

ウィッグアレンジ

今回はウィッグにストレートアイロンを使って内巻きにする方法をご紹介いたしますので、ぜひ実践してみてはいかがでしょう。

まずは、上部の毛をブロッキングして、一度に巻く毛量が多すぎると均等に熱が当たらない事が考えられますので、ブロックごとに巻いていくとスムーズに巻いていきましょう。

根元の髪を巻く時には真っ直ぐを意識して、中間から毛先を巻く時に角度を変えると上手く巻けるのだそうです。

再び、中間の髪から毛先を内巻きにしてカールを付けていきますが、ウィッグの毛が纏まらなかったら櫛を入れてから巻くのがオススメですよ。

顔周りや前髪も内巻きにしていきますが、軽く角度を付けるとナチュラルな仕上がりになりますので、後はヘアスタイルを整えたら完成です。

タイトルとURLをコピーしました