ロングウィッグはどうやって保管する?

ロングウィッグ

イベントやコスプレのためにセットしたウィッグを保管する時や持ち運ぶ時には、どんな事に注意すれば良いのでしょうか?

ウィッグを長持ちさせたいのであれば、収納する前にきちんとブラッシングを行って絡んでいる部分を解しておき、付属の紙などをウィッグの中に丸めて入れて湿気対策をしておきましょう。

ロングウィッグは絡まりやすいので、ヘアゴムなどで髪を緩く束ねた状態で収納するのがオススメですが、結んだ跡が残らないように気をつけましょう。

付属のウィッグネットにウィッグを入れたり、購入した時にウィッグが入っていた袋の中に入れて、形が崩れないように注意した状態で保管しましょう。

ロングウィッグの場合には、ショートウィッグよりも絡まりやすいですから、丁寧に保管して綺麗な状態を保ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました