外国人風?ウィッグでカールを作る方法!

ウィッグアレンジ

ウィッグで流行している外国人風のカールスタイルを作る方法をご紹介いたしますので参考にして巻いてみてはいかがでしょう。

まずは耐熱性のウィッグ全体を梳かしてスプレーをかけたら、コテを使って巻いていきますが、あまり多くの毛束を取りすぎると巻きづらいですし、カールも付きにくいので表面から少量ずつ取って巻いていきましょう。

髪の中間くらいの位置でくるっとコテに巻きつけたら、手首を効かせて内側に返しながら巻いて、毛先はがっつり巻かないで軽く滑らせるだけで綺麗にカールが作れますよ。

巻いた後にカール部分に触ってしまうと、カールが取れやすいと言われていますので、ウィッグが冷めるまで放置させておくようにしましょう。

表面は等間隔で少し間を空けて巻き、表面が巻き終わったら巻いていない部分を巻くと時短になるのだそうです。

タイトルとURLをコピーしました