絡まったロングウィッグをサラサラにする方法

ロングウィッグ

ロングウィッグは絡まりやすいという特徴がありますが、サラサラなロングヘアを作りたいのであればウィッグを傷めない方法で梳かす事が大切ですよ。

地毛と同じようにトップからブラシを入れるのではなく、ウィッグの場合には毛先からブラッシングする方が良いという事ですし、絡みを防止するスプレーなども活用してみてはいかがでしょう。

ウィッグの毛量が多い場合には、根気の必要な作業になりますが、目の粗いブラシを使って少しずつ梳かしていってストレートなサラサラヘアを作り上げましょう。

絡まっているウィッグはこの方法でブラッシングすると、真っ直ぐのヘアスタイルになりますので、毛の絡まりで悩んでいる方は実践してみてはいかがでしょう。

【コスプレウィッグ】これでサラサラ!ウィッグを傷めない正しいウィッグのとき方
タイトルとURLをコピーしました